春服メンズコーディネート!春夏素材を使ってグッと差がつけろ!

【公式】ジギーズショップは、人気コーデをみる

 

 

春服メンズコーディネート!春夏素材を使ってグッと差がつけろ!

 

春服メンズコーディネートって基本的に春の服は同じカラーやデザインでも、素材が違っています。ウールはどう考えても季節はずれです。寒い日はまだ続いてはいても、季節感を大事にするなら、春夏素材を選んだほうがいいですね。たとえばコットン(綿)やリネン(麻)を使った素材です。ニットもウールはやめてコットンやリネン素材のものを選んでみてください。そうすると、同じカラーでも明るくて爽やかな印象になります。パンツもウールはNGです。

 

春服メンズコーディネートで薄手のコットンやデニムパンツなんかは見た目も涼やかで春らしくて素敵です。コートもそうです。ニット帽だってそうですね。素材の違いは見た目でも意外とわかるものなので、意識的に選んでみるといいですよ。また、せっかく春夏素材を使ったアイテムを身につけていても、ウールのマフラーなど、アイテムを一つでも冬のままにしてしまうと、全体の印象が台無しになってしまいます。寒いから仕方ないじゃん、と思うかもしれませんが、どうしても寒い場合は下着でカバーしましょう。あったか素材の下着を重ね着したりすれば見えない部分で暖かくできるので便利です。

 

また、首元を暖くてしておくと寒さを感じないので、ストールなんかをするといいですよ。おしゃれっぽくも見えますし。このストールも春夏素材のコットンやリネン素材のものを選ぶと爽やかで風も防げます。あと、春夏はレーヨンなどもひんやりして便利なアイテムです。さらっとした素材が好きな方はレーヨンなどを選ぶといいですね。どのアイテムも春夏は薄手になるので、それでも違いがわかります。早めに衣替えをして、足りないアイテムをピックアップしていくといいでしょう。最後まで残しておくのは見えないところで暖かくしてくれる暖か下着だけにしておくといいですよ。春服メンズコーディネートで、やっぱり季節感のある服をきちんと着ている男性は素敵です。

 

女子モテするスプートニクスのコーデをみてみる