春夏モテるメンズファッションの極意@短パンの丈には要注意!

【公式】ジギーズショップは、人気コーデをみる

 

 

春夏モテるメンズファッションの極意@短パンの丈には要注意!

 

春夏モテるメンズファッションといえば友達がセッティングしてくれた合コンに行った際のことです。事前に言われていた飲食店につくと、すでにそこそこ格好いい男性が4人着席していました。4人の服装は特に変ではなく、その合コン自体はとても盛り上がりました。食事も終え、このままみんなでカラオケにでも行こうかという話になりました。みんながぞろぞろと立ち上がり、お会計を済ませ、お店を出た瞬間に気づいてしまいました。男性のうち、一番いいなと思っていた人が、短パンだったのです。もう春なんだし、短パン自体はそんなに嫌いではなかったのですが、その方が履いていた短パンはひざ上の丈でした。パンツが見えるほどではないものの、街でよくみかけるものと比べると圧倒的な短さでした。上半身は長袖で暖かそうな格好だったので、上下のバランスもなんだか変でした。「えっ足寒くないの?なんでそんなに短いの?」と思ってしまうほどの丈でした。

 

お店を出るまでは着席していたので、上半身しか見えず、全く気がつきませんでした。さらにもう一人、話が面白くて魅力的だなと思っていた男性が、お店を出た時に革ジャンをはおりました。しかしその革ジャンは合皮で長いこと使っていたものだったのか、すごくカピカピになった状態で、無数の割れ目ができ、粉状のものがパラパラと落ちている状態でした。「あぁ、私も高校生の頃に安物のかばんを長期間使っていると、こんな感じになったなあ」としみじみとしました。この方も、先ほどと同じく店内にいた時は上着を脱いでいたので、こんな服を着ていたとは気がつきませんでした。この経験から、春夏モテるメンズファッションで短パンをはくならごく一般的な丈のものを履き、かつ自分の着ているものの寿命に気がつく男性が好きだなと思っています。 春夏モテるメンズファッションって季節の変わり目は全身のトータルバランスが必要なので出かける前に鏡でチェックしたほうがいいですよね。

 

女子モテするスプートニクスのコーデをみてみる