春のモテるメンズファッションの秘密!季節感を取り入れてさわやかに

女子モテするスプートニクスのコーデをみてみる

 

 

春のモテるメンズファッションの秘密!季節感を取り入れてさわやかに

 

男性と違って女性は一つの部分を集中してみることなく全体的に判断する方が多いようなので、普段の服装の色合いを70:20:10(70:20:5:5でも可)くらいに分けてみましょう。春のモテるメンズファッションをするべく、まずお手持ちの服を大体の色に分けてみて、パンツやジャケットなど大きい範囲のものに1色、下に着るシャツなどに1色、ベルトや靴を1色〜2色にまとめると着回しがしやすいです。普段着るものにそういったことを心掛け、清潔感なども加味すれば間違いなくモテます。色味を分けることについて理由を申しますと、先ほど書いた通り女性は全体を通して雰囲気を想像します。なので服装が黒一色の方や色味が多すぎる方のことを雑に感じてしまったりよくわからない人だと思ってしまいます。最近では男性の顔にケチを付ける方は減ってきています。なので服装で自分自身をうるさくなり過ぎない色の比率でアピールしていきましょう。

 

春のモテるメンズファッションで、洋服+@でもう一つ重要な課題はズバリ小物です。一つの小物(鞄・靴・お財布など)にお金をかけるよりある程度シンプルながらも統一感のある小物遣いが重要だと思います。小物は一つ一つに季節感と言うものが存在します。例えばサングラスやマフラーと聞いて何を連想するでしょう。サングラスならぎらぎらとした日差しを遮るため夏、暖かな色味のマフラーなら冬頃ですね。サングラスを冬・マフラー夏にもつけたいという方には、薄めの色合いのデザインの落ち着いたサングラス・麻や綿素材のストールに変えてみましょう。これだけで季節感を取り入れて野暮ったくない春のモテるメンズファッションに仕上がりましたね。よく選ばれるのですが、帽子は頭の形長めな方は見栄えがします。ですが蒸れて髪型が崩れてしまいますので夏には不向きです。こういった例を参考に、その季節ごとに合わせた素材を取り入れて季節感を演出しましょう。

 

ジギーズショップは、春服が満載!人気アイテムをみる