女性にモテる服装なら、程よく肩の力を抜いた感じ≪具体例≫

女子モテするスプートニクスのコーデをみてみる

 

 

女性にモテる服装なら、程よく肩の力を抜いた感じ≪具体例≫

 

男性でも、女性でもいえることだと思いますが、やっぱり異性にはかっこよく、もしくはかわいく思われたいものですよね。それが、意中の相手であればなおのことそうだと思います。でも、そういう時こそ、ナチュラルに程よく肩の力を抜いてリラックスするべき時だと思います。以前、ある男性からデートに誘われました。別に好きでも嫌いでもなかったのですが、当時付き合っている人もいなかったので「まぁいいかな」と思い、お誘いを承諾しました。

 

でも、デートで彼が現れた途端に「あ、この人はちょっと苦手だな。」って思ってしまったんです。それは、とにかく気合が入りなくっていたから。ジャケットの後ろは、お店で売っているときの仮縫いがしたままで「この日のために買ったのかな?」という感じだったし、靴も鞄もピカピカで、しかもいつもは比較的ラフな服装なのに、妙にかっこつけた感じの服装で現れたんです。もし、その日のために色々服や靴を買ったなら、きっと私への好意で買ったのだろうけど、なんだかそれが逆にダサいと感じてしまいました。女性にモテる服装を意識しすぎも考え物ですね。

 

結局のところ女性にモテる服装って、女性は男性の素の姿が見たいと思っている人が多いと思います。いつもは、職場でスーツを着ているけど、私服はどんな服を着ているんだろう?とか。10代のころは、かっこつけている男性が持てるのかもしれませんが、女性も結婚を考えるような年になれば、かっこよさだけでは男性を選ばなくなります。私や、私の周りの女性たちの意見では、ユニクロやライトオンなどの比較的安い洋服を、安く見えないスタイルで着こなせる男性が、かっこいいし、結婚に向いているんじゃないか?ということになっています。もちろん、全身ユニクロでは、安っぽすぎて不安になります(笑)なので、女性にモテる服装なら靴や、時計など、ワンポイントでこだわりの小物などを入れると、よく見ている女性はきっと気づくと思います。

 

【公式】ジギーズショップは、春服が満載!人気アイテムをみる